すっきり生活

めざすはミニマリスト 海外脱出 美魔女

介護難民の私でもスマホで短時間で簡単に確実に稼げる驚異的方法!無料公開中!

f:id:nimotu:20190930020025j:plain

ずいぶんご無沙汰してしまいまして、

久しぶりの投稿となります。

 

季節も変わりすっかり秋になりましたが、

皆様、お変わりはありませんでしたでしょうか。

f:id:nimotu:20190930020938j:plain

私は父の介護に追われる毎日。

現在、父は痙攣発作を起こして入院中。

経過はあまりかんばしくありません。

 

介護難民でも簡単にできる即金ビジネス!

 毎日2回お見舞いに行って手足の運動をさせたりなどのお世話で、6時間以上の時間をとられています。

 

f:id:nimotu:20190930020426j:plain

 

でも、絶対にあきらめたくない。

何を犠牲にしても父を自宅に戻したい。

もう一度、家で楽しく語らいたい。

 

そんな思いに突き動かされて毎日、病院に通っています。

 

 実は今日は副業ビジネスのご紹介をしようと思っていたのです。

でも、こうしてブログを書き始めた今、介護難民になるのでは、という自分の状況に気づいてしまいました。さらには、もしかしたら、この逆境も、今からご紹介する方法で、プラスに変えてしまえるのでは!

 

と気づきました。 

そうだ。 今日ご紹介しようとしているこのビジネスは、 すでにほぼ介護難民になっている私でもできる。

では、いったいどんな方法なのか、ご紹介いたします。

ビジネスの特徴は? 日常生活をお金に換えてしまう

考案されたのは市原高一氏。

この方法は日本でまだ数人のみしか知る人がいないそうです。

つまり、最先端の方法というわけですね。

新しい情報には価値があります。

 

・短期間で

・ほったらかしで

・すぐに稼げる

 

うそみたいですが、ノウハウを知れば納得です!

実績は、開始後2日後には報酬発生。

1日1時間ほどの作業で月に30万の報酬。

 

しかも、特別なことをするのではなく、

日常のごくごく普通のことをネタにして、

それがお金に変わるのです。

 

まさにアイデアの勝利!

 

→こちらから即金ビジネスのアイデアを見る

 

こんな方にこそおすすめ

ネタは日常のどんなことでもいいのだそうです。

第2話からの説明動画を見ると、

「なるほど~。こうやるのねぇ。」

と、少々種明かしをしてくださっています。

 

皆様のブログを拝見しながらあれもこれもお金に換わるなって思いました。

例えば・・・。

 

・コスプレブログの方は、コスプレについて発信。

・亀を飼っていたら、毎日亀の様子を・・・。

・食べ物ブログの方なら、ネタには困りませんね。

イラストレーターの方もイラストを描くその瞬間を・・・。

・各地の温泉好きな方なら温泉の魅力的なお湯の様子を・・・。

・筋トレをされる方は、筋トレでもプロテインでも・・・。

・読書好きな方なら本を繰ってみて・・・。

 

うわぁ、皆さんのブログは、すべて市原さんの方法で、大きな収益につながりそうだ!!!! 

 

日常生活がお金になるんですね。

どうするかって!?

 

動画を撮ればいいんですって!!!  それが

はてなブログを書くより

ずっと短い時間で、ずっと高収益になる!!!!

 

私もさっそくやってみようと思います。

 

ex.)介護の日々のたいへんさを、ちょっとだけご紹介してもいい

ex.)タイの息子が毎日、食べたものの写真をまめに送ってくれるので、

それを市原流でやってみればいい!!

 

とにかく、

動画を撮る

のだそうです。

 

では、どうやって撮るの?

 

今、私は「こうやればいいよ。」と、書きたくてうずうずしています。

それほどすばらしい方法なので、誰かに伝えたくてたまらないからです。

でもご紹介動画の内容をばらしたら怒られますね。

 

どうか、こちらから第1話をご覧ください。

続けて、第2話をご覧いただけば、かなりのことがわかります。

無料で公開してくださっています。

 

私自身も動画を見て感動しました。

 

→簡単に稼げる驚異の方法はこちらから

期間限定公開(9月30日まで)なのでお急ぎください。

ご紹介が遅くなってすみませんでした。

 

動画アップってたいへんなのでは?

f:id:nimotu:20190930015841j:plain

でも、youtuberでもないのに、動画を撮って編集してアップするってたいへんなことなのでは?

と思いますよね。

私も思いました。

 

でも、さすがアイデアマンの市原氏ですね。

すばらしい方法を編み出されています。

 

彼の中でも史上最高の方法とおっしゃっていますが、

ほんとうにその通りだと思います。

 

スマホで20秒くらいの動画を撮ればいいそうですよ!

 

 

動画の編集? → なし

時間かかる? → 20秒でもOK

初心者には難しい? → 誰でもできる

 

初期費用は? → 0円

動画って顔出しが必要? → 必要なし

特別なセンスがなければ無理では? → センスもいらない

 

つまり、市原市のご指導とおりにすれば、

「誰でもできる」のです。

 

市原氏の動画ビジネスの詳細を見る

 

 どうやら動画アップする媒体は youtubeではないようです。

 無料でこの方法を教えていただけるチャンスを無駄になさらないでくださいね。

すでに大反響になっていて、1日で50万稼いだ方も出ているそうです。

 

それをお聞きして、私も急いでご案内させていただいたというわけなんです。

本日9月30日23時59分までということで、ご案内が遅くなり、ほんとうに申し訳ありません。

 

では、こちらから急ぎご覧ください。

 市原氏の動画ビジネスの秘密をおしえてもらう

 

19年運営したECサイト(3)仕入れはどのように開拓したのか?

f:id:nimotu:20190817030639j:plain

www.kireikaiteki.com

19年間続けたネットショップを閉じる決意をしました。

父の介護のため、時間的体力的なことを考えると

物理的に無理と判断したためです。

 

19年前といえば、ネットショップの黎明期。

 

現在のように、いろいろなことが整っていない時代でした。

そのため、今よりも簡単だったかな、と思えます。

 

思えば、何を出しても売れる時代でした。

 

さらには、私の選んだ商材は巷にはほとんど販売されていないもの。

店舗を開いてもお客さんはこないかもしれないけれど、

ネットショップとして全国のお客さんに発信すればニーズはあるという類のものでした。

 

それだけに、仕入れ先もない。

では、どのように仕入れ先を切り開いたのかご紹介しますね。

 

 

アメリカのディスカウントショップで

最初は後輩の幼馴染で、アメリカ在住の方にお願いしました。

アメリカのディスカウントショップで購入し、

日本に送ってもらうのです。

 

miyukiというペンネームで、ブログにもアメリカ生活の紹介ということで登場してもらっていました。

 

センスが良くて商品はお客様から大好評。

商品が足りなくなって、他の仕入れ先を探さなくてはならなくなってきました。

 

USAのYAHOOオークションから

そこで私は、USAのYAHOOに行って、

いろいろ検索をかけました。

 

個人のお店で良い所が見つかり、

そこから大量に購入しました。

ものすごく売れました。

 

さらには、USAのYAHOOオークションでも。

 

取引していたあるデザイナーの方は、

妹さんがキャンサーになり、悲しくて・・・。

というメールをくださって、それからその方の商品が入らなくなったことも。

お元気にしていらっしゃるか気になります。

 

ただ、アメリカ人はアバウトで、

注文したものの在庫がないと、

適当に別のものを入れてきます。

 

送料が高いの返品交換は無理。

まぁ仕方ない。

と思うしかありませんね。

 

その時の支払いとして Paypal を使い始めました。

これは、とても便利は決済方法。

でも、当初はなかなかたいへんでしたよ。

クレジットカード会社もPaypalのことがわかっておらず、問い合わせしてもちんぷんかんぷん。

最初に1円の入金があって、それが確認できなければだめなんですが、そのことを説明して、いろいろ調べてくださって、やっと使えた、という感じでした。

 

今ではPaypalもずいぶん浸透してきましたね。

 

ebayで仕入

 

そうこうしているうちに、USAのYAHOOオークションが手数料をかけるようになり、

(その時代は手数料なしだったんです)

多くのセラーさんが ebayに移行しました。

 

YAHOOは手数料がかかるから、

私はこれからはebayに出品します。

 

ということをメッセージとして送ってらっしゃるんです。

 

そこで私もebayをのぞいてみました。

ebayでも購入しましたが、ebayのほうが割高となりました。

 

その頃知り合って、何度か購入したショップさんは、

実は中国の方で、後々息子が中国に行って、実際にその方とお友達になります。

 

世界は狭いです。

 

仕入れ先をベトナム

 

そうこうしているうちに、結婚式場をしてらっしゃる方が、

ベトナムに行ってみなさいよ。」

と教えてくださいました。

 

ベトナム

思いつきもしないお国でした。

 

ネットでベトナムのことを調べました。

当時も代行している個人の方がありました。

 

お二方にお世話になりましたが、

いずれも長くは続きませんでした。

 

次に私は、ベトナムの旅行誌を買ってきて穴があくほど読み、

そこに紹介されていたショップに電話したんです。

 

日本人オーナーがしているショップと書いてあり国際電話してみました。

 

それから、長年その方のお世話になることになりました。

その方がいらっしゃらなければ、私のECサイトは成り立りませんでした。

感謝してもしきれないほどです。

 

でも、時代は変わる。

状況は変わる。

その方が日本人の商社マンをご結婚されて日本に帰国されてからは、

現地の女の子がお仕事をしてくれていたのですが、

以前のようにはいかなくなる日がきます。

 

ビジネス初心者の私でしたが、

今なら教訓をひとつ述べられます。

 

時代は変わる。

状況は変わる。

常に、

新しい仕入れ先と

新しい販路に

目をむけていなければならない。

 

www.kireikaiteki.com

www.kireikaiteki.com

 



 

浜松の鰻屋さん 穴場はここ かねはち 土用の丑の前に

f:id:nimotu:20190724011710j:plain

 

もうすぐ土用の丑ですね。

土用の丑の由来には

平賀源内が意図的に流行らせた説があるようです。

kurimia.com

 

私は一足早く、浜松あたりのおいしい鰻店に行ってきました。

ご紹介いたします。

 

 

「かねはち」鰻で有名な浜松で地元の方から教えてもらった穴場店

浜松といえば鰻で有名。

お値段もそれなりの有名店もたくさんあります。

 

でもリーズナブルなお値段で

満足できる地元の人だから知っている穴場店をご紹介します。

 

f:id:nimotu:20190722151109j:plain


何時も程よく満員で、少々待たなければなりません。

 

「かねはち」というお店です。

1号線沿いにあって、

潮見坂の道の駅から近い所です。

 

お店のすぐ横には生け簀があります。

f:id:nimotu:20190722155704j:plain

f:id:nimotu:20190722155728j:plain

大きな養鰻池ですね。

 

「かねはち」お店の入り口は?

f:id:nimotu:20190722155851j:plain

こちらが「かねはち」の玄関。

すっきりしたモダンなお店です。

f:id:nimotu:20190722164351j:plain

入り口にかけられているメニュー。

f:id:nimotu:20190722164549j:plain

のれんの奥に席があります。

 

お座敷と椅子席があります。

改装して間もないのか、とってもきれいです。

f:id:nimotu:20190722164648j:plain

 

こちらが「かねはち」のメニュー

f:id:nimotu:20190723015220j:plain

f:id:nimotu:20190723015320j:plain

 

「かねはち」のひつまぶしはこちら

 

最近はやりのひつまぶし

以前、こちらにはなかったメニューですが、

トレンドメニューを作ってくださったようです。

f:id:nimotu:20190723020049j:plain

f:id:nimotu:20190724011021j:plain

f:id:nimotu:20190724011039j:plain

 

ふっくらしていて蒸してある様子。

関東風ですね。

関東風は本来、ひつまぶしにはあわないはずだけど、

関西風のうなぎになじんでいる私にも、おいしくいただけます。

 

f:id:nimotu:20190724011357j:plain

肝吸いもおいしいです。

ひつまぶしの食べ方は?

ひつまぶしの食べ方はまずはそのまま。

f:id:nimotu:20190724011245j:plain

 

次はわさびやねぎをまぶして

f:id:nimotu:20190724011438j:plain

最後におつゆをかけて、お茶漬けのようにいただきます。

私は、お茶漬けがだめな人なので、

3番目の食べ方はパスしました。

 

うな重はこちら

 

f:id:nimotu:20190724011710j:plain

鰻1匹分のうな重はこちらです。

たっぷりの鰻で満足感もたっぷり。

私も次回はうな重にしよう。

 

関東風でふっくらとして柔らかいのですが、

柔らかすぎないところが絶妙です。

 

関西風と関東風は好みですものね。

関東風のふわとろっとした感じがお好きな方にはふわふわ感が足りないかもしれません。

 

関西風が好みの方には、少し柔らかくておいしいと思います。

 

kurimia.com

 

お腹がふくれて、この後は晩ごはんが入りませんでした。

鰻って腹持ちがとってもいいですね。

 

帰り際に買うことのできるおみやげ

 

f:id:nimotu:20190722164424j:plain

f:id:nimotu:20190722164521j:plain

 

冷凍のうなぎをおみやげに持ち帰ることも、知り合いに送ることもできます。

ここでおみやげにはずせないのが うなぎの骨

うなぎの骨を揚げたもので、おせんべいのようにばりばり食べることができます。

カルシウムたっぷりの感じですね。

 


うなぎ処 かねはち (トリップアドバイザー提供)

 

地元の人に愛される鰻店「かねはち」の場所はこちら 

店名:うなぎ処 かねはち
住所:静岡県湖西市新居町浜名3747
電話:053-594-1274

 

 老舗の鰻店の目の玉が飛び出るようなお値段のお店より

こちらのほうがずうっとおいしくて満足感も味わえてオススメ。

 

子供たちが幼い頃、

何かのお祝いでお高い老舗の鰻店に連れて行った時には、

遠慮のない子供のことなので、

 

「いつも行く浜松のほうの鰻屋さんのほうがおいしいね。」

 

と正直発言で、みんなうなずいたこともあります。

 

店内禁煙ですが、

残念なのは、出口のすぐ外に灰皿があること。

 

灰皿を撤去してもらえればパーフェクトなお店です。

 

f:id:nimotu:20190722164741j:plain

 

ネットショップ立上げに際して準備したこと ECサイト運営(2)

f:id:nimotu:20190630203932j:plain

19年間運営してきたECサイトを閉じる決意をしました!

 

www.kireikaiteki.com

 

まだ山のような在庫が自宅や事務所にいっぱい。

倉庫も3か所解約したので、

あふれた物が自宅にぎゅうぎゅうです。

 

すっきり処分してしまうには思い入れも深いのですが・・・。

 

今日は、立上げの頃にひとつひとつ準備していったことを振り返りご紹介しようと思います。

f:id:nimotu:20190629231432j:plain

 

 

梱包材や仕入れ先を探しに名古屋の長者町

 

さてさて、子供用情報サイトを運営し、

片隅に子供関連商材も置いて喜んでいただけたら・・・。

 

という思いからHPを開設したものの、

ニーズに沿って商品を集める必要性に迫られ・・・

でも、まだしっかりした仕入れ先が確立していたわけではありません。

 

f:id:nimotu:20190630143004j:plain 

頼るは後輩の友人でアメリカ在住のmiyuki

ディスカウントショップで購入して送ってくれる数点のみ。

 

後輩とふたりで長者町

仕入れ先を探すため、後輩とふたり、

名古屋の長者町へ出かけてみました。

 

かつては卸し問屋が立ち並び盛況だった地域。

でも、すでにこの時期は、

仕入れ元としてはさびれていて、

ここでの仕入れは無理とわかりました。

 

子供服を扱っている年配の店主は、

「子供用品を売っていくのは、

今からは難しいよ。

あきらめたほうがいいよ。」

と言われました。

 

f:id:nimotu:20190630141016j:plain

 

まだまだECサイトはほとんどなかった時代ですが、

時代の変化の波はこういった地元の卸問屋街にまで及んできていたんですね。

 

梱包材はシモジマ

 

梱包材についてどうしよう

と考えながら長者町を歩き回っていたところ

シモジマ

のお店に偶然行き当たりました。 

f:id:nimotu:20190630142158j:plain

シモジマは大手の梱包材を扱うお店。

卸しなどもしていますね。

 

地元のパッケージプラザなども、

ここから卸してもらっているようです。

 

ここで、包装紙やパッケージの箱などを決定して、

課題がひとつクリアできたなぁ

と明るい気持ちで帰途につきました。

 

サイトはバラエティ豊かにしたい!

ニーズにお応えする形で、

ネットショップとして子供用品を販売していくことは決定しました。

 

でも、当初の思いは情報サイト

利益を生むサイトというより、

ママたちが集って悩みを解決してもらえる所に

 

という思いがありましたので、

商品販売の他にコンテンツをいろいろ用意していきました。

 

顔の広い後輩の力によるところが大きかったと感謝しています。

 

・miyukiにレポートしてもらったアメリカの子育て日記

・動物病院を営んでいる友人からのペットに関する情報日記

・子育て掲示板の設置

産婦人科医の夫に依頼して書いてもらった差婦人科相談室

・簡単なゲームの設置

 

 CGIを勉強しながら、掲示日記などを自力で設置しました。

(当時はまだブログという言葉はありませんでした)

こういう作業は、けっこう好きでした。

座り込んでする作業が好きなんですよね。

 

f:id:nimotu:20190630135725j:plain

子育て掲示には

悩みを書いてくださる方もいらして

私たちが一緒になって解決策を考えました。

 

ただの慰めにしかならなかったかもしれませんが・・・。

一生懸命向き合いました。

 

f:id:nimotu:20190630135756j:plain

産婦人科掲示

一番にぎわっていたと思います。

実際に相談メールをくださる方もいらっしゃいました。

 

現役産婦人科医の無料相談って、

現在の尺度で考えると、かなり価値のあるものでしたね。

継続しなくてもったいなかったです。

 

今になって夫に深く感謝しています。

 

f:id:nimotu:20190630203825j:plain

簡単なゲームの設置

CGIで設置してページの隅に置いておきました。

お子さんがそのゲームで遊んでいて、

私どものページをご覧になり、

お母さまに

「これが欲しい!」

とおねだりされることなどもあったようです。

 

お客さまとのメールのやり取りが楽しかった

すべてにおいて、

あらゆる面でお客さまとの距離が近く

心でつながりながら、やり取りができていたなぁ、

と思います。

 

当初は自動返信メールもありません。

買い物かごさえありませんでした。

 

ご注文の依頼がメールで届きます。

こちらから、承諾のメールを手書きで書いてお送りします。

お客様から確認メールが届きます。

 

確認メールが来なければ、やり取りはそこでおしまいになります。

 

そのメールのやり取りがとても楽しくて、

お互いに心のこもったメッセージの往復が数回にわたって行われました。

 

商品を使われた後にもお礼のメールをくださったり、

使われた結果をご報告くださったり、

お写真を送ってくださったり・・・。

 

中には、お礼のお菓子を送ってくださる方も。

 f:id:nimotu:20190630141815j:plain

 

現在のようにボタンひとつで注文できる簡便さはありませんが、

別の意味の楽しさ、ありがたさがありました。

 

商品準備も丁寧に

 

商品の準備にも時間をかけました。

海外商品の雑な作りに驚いたのも初体験でした!

 

修理に時間をかけ、準備や梱包に時間をかけ・・・。

利益のことは、1%も頭になかったのではと思います。

 

お礼のメールをいただくのが嬉しくて、

お礼のメールにご返信するのが嬉しくて。

 

後に、商工会議所の創業塾に参加させていただいたときに

「お嬢様商売」

というお言葉をいただきましたが、

まさにその通りだったかもしれません!

 

お店の拡大を考えるようになって、

お店は拡大していきましたが、

結局のところも、私の性分にはあってなかったのかな、

と今、これを書きながら感じています。

 

こうして振り返る機会を持って、

一番最初の願いだった子供情報サイトなどを作ってみたいな、

と思うようになってきました。

 

利益を考えるサイトではなく、自分のペースで。

自己満足で終わってしまうかもしれませんが・・・。

 

f:id:nimotu:20190630141309j:plain

 

次回は、初期のショップ運営で工夫したことなどについて

お話してみたいと思います。

お読みくださってありがとうございます。

 

www.kireikaiteki.com

19年運営したECサイトを閉じる決意 EC運営について(1)

父の介護でてんやわんやの毎日!

胃ろうも抜去し順調に回復してきていたのですが

先日ちょっと私がいないときに転倒!

 

3か月の安静を言い渡されて

リハビリやり直しと思うと一瞬目の前が真っ暗になりました!

 

 

父の介護優先の生活をするため

私の収入源であるECサイトを閉じる決意をしました。

 f:id:nimotu:20190629225028j:plain

子育てしながら19年も続けたショップ。

もちろん思い入れもありますが、

決意した今、これからネットショップを立ち上げたい人、

売り上げに悩む方々のために、

私の経験をお話してお役に立つことがあれば・・・。

と、包み隠さず公開しようかな、

と思います。

 

自分自身を振り返る旅にもなるかと思います。

これが誰かのお役に立てばうれしいな。

 

 

2000年の10月にネットショップ立上げまでの経緯

ネットショップを始めよう!

と思い立つきっかけになったのは次の雑誌。

『インターネットでお店やろうよ!』 

おそらく創刊号だったかと思います。

f:id:nimotu:20190629135601j:plain

 

へぇ~。

インターネットってこんなことができるんだ。

 

購入したこの雑誌。

初めから終わりまでなめるように何度も読みました。

 

PC購入 インターネット接続

 

この雑誌に出会う直前、当時非常勤講師をしていた短大の先生が、

我が家まできてPCのセッティング、インターネット接続までしてくださいました。

 

半日がかりのたいへんな作業だったような・・・。

 

その前に、夫と電気やさんに行ってPCを購入したときのことも思い出します。

確か28万くらいのお値段でした。

将来が明るく開けるような、楽しい買い物でした。

 

さて、PCをつなげていただいたものの、

操作方法はまったくわからず、

PCコンサルタントの方に来ていただいたのですが、

マウスの扱い方さえわからない始末。

 

「クリックしてください。」

と言われて、クリックが何かも知らないほどだったんです。

 

でも、子供は早いですね。

富士通のPCに付属していたサンリオのゲームに夢中になっていましたよ。

 

子供関連のサイトを立ち上げたい

 

f:id:nimotu:20190629225123j:plain

さて、PCを購入し、雑誌と出会い、

「何かやりたいな。」

と漠然と考えていました。

 

幼児教育にかかわる講義をしながら、

「子供関連のサイトを運営したいな。」

ということを考えていました。

 

子供に関する情報が詰まったページをやりたい。

 

そんなとき、教科書の指導書を製作する集まりに、

大学院の時の恩師が、修了生を招いてお仕事をくださいました。

 

その時、たまたま隣の席に座った後輩と意気投合!

 

「インターネットで何かやりたいと思ってるの。」

「私もやりたいんですよ。」

「友人がアメリカに住んでいるから、

仕入れができるかもしれないです。」

 

ということで、とんとんと話が進み、

彼女が早速数点を仕入れてくれて、ショップ開店となりました。

 

ホームページビルダーでつたないショップを開店

何にもわからないながら、

ホームページビルダーを購入して、

一応ショップを開店しました。

 

すると、売れるんです!

びっくりです!

 

私の当初の願いは子供関連の情報ページ。

その中、子供関連の商品も置けたら。

と思っていたのに、

問い合わせがくるのは、商品にばかり。

 

ついつい、反応のあるものが中心になっていってしまいますよね。

 

そこで、

これはショップとして運営してもいけるんじゃないか!

ということになりました。

 

当時は100アクセスあれば

1日に数点は売れました。

 

今は100アクセスでは全然だめだと思います。

ユーザーが増えてショップも増えたから。

今から始める方のほうが簡単な部分もあり

たいへんな部分もあるなぁと感じています。

 

まずはヤフーオークションで試し売り

f:id:nimotu:20190629230953j:plain

PC購入からショップ開設に至る前に

ヤフーオークションで、

子供が使わなくなったおもちゃとか

小さくなったお洋服とかを売っていました。

 

当時は、手数料も必要なかったんです。

 

そんなものを売るだけで月に数万円になっていました。

 

今ならメルカリで販売する感覚かもしれませんね。

おそらく当時のほうが今より売れたと思います。

 

なんのへんてつもない子供服がいいお値段で売れました。

 

これから始める方は、

メルカリなどで

この商材が売れるかどうかを

試しに販売されてみるといいと思います。

 

でも、今のほうが競合が多く

埋もれてしまう恐れがあるため、

できれば最初はプロにノウハウを学ぶのも

効率的かと思います。

 

例えば、私がすばらしいと思っているのは

フリマの森

▶https://www.frm7.com/af/click.pl?i=12000118&u=10002017

というところです。

 

f:id:nimotu:20190629225553j:plain

 

ここなら、お値段もお安いし、

軌道にのれば自立してやっていくことも可能です。

 

考えてみれば、ここに書かれている通りのことをしていました。

 

捨てるはずの不用品を売っていただけ・・・。

オークションに参加しながら、

ネット取引のいろはを学んだかな、

と思います。

 

HTMLを学ぶため市の講座に参加

一方、PCも独学だったので

HTMLの基礎知識を学ぶため

市が主催する講座にも参加しました。

 

その頃、短大の非常勤講師控室でお会いするPCの先生から、

「PCって結局はどれだけ長く触れたかってことなのよ。」

「長い時間触ってればできるようになるの。

私は夏休みなんて10時間もPCの前にいたりするのよ。」

と聞かされていました。

 

とにかく触りながら覚えていかなくちゃ!

と必死でPCに向かっていました。

f:id:nimotu:20190629230431j:plain

でも、やはりHTMLの講座は参加してほんとうに良かったと思います。

 

朝、子供たちを送り出してから、

急いで講座に向かう日々。

 

ほぼ毎回、遅刻か遅刻寸前!

 

「この方はいつもおみえになるのが遅いですから。」

と自分のことを言われているのが聞こえてしまい、

恥ずかしかったことも!!!

 

 

ホームページビルダーを使うにしても、

ほんの少しHTMLがいじれると、

使い勝手が全然違いますよね。

 

ショッピングモールなどで

ショップ構築する際には、

HTMLは覚えておいたほうが便利です。

 

商材は自分の好きなものを

現在では海外から輸入して仕入れるのも

とっても簡単になりましたね。

 

でも、2000年の頃は、まだまだたいへんでした。

 

どのように仕入れ先を開拓していったか、

どんなショップ準備をしたかなど、

次の記事でお話していこうと思います。

 

やはり自分の好きなもの

興味のあるものを商材に選ぶのがいいですね!

モチベーションもあがります。

f:id:nimotu:20190629231432j:plain

今から取り組む方にもご参考になるようなことも

書いていくように心がけてみます。

今日はこのあたりで失礼しますね。

 

 

中国では道端で子犬を売ってた かわいい子犬の販売に許可は必要なの?

f:id:nimotu:20190623152513j:plain

 

息子が中国にいた2015年8月の写真。

 

道端で子犬が売られている中国の風景が珍しく、

思わずぱちりとしたようです。

 

今日は、その時の息子の驚きと

中国のタオバオで販売されている生き物についてご紹介しようと思います。

 

かわいい子犬のお値段は?

f:id:nimotu:20190623152704j:plain

ちっちゃくてかわいいですよねぇ。

生後2~3か月くらいなんだそうです。

 

どんなふうに売られているかというと・・・。 ↓

f:id:nimotu:20190623152748j:plain

こんな感じです。

 

お隣には屋台で飲み物などを売っているお店が。

屋台で食べ物や飲み物を売るのと同じようにして、

子犬を運んできて、ぱぁっと売っていくんです。

 

f:id:nimotu:20190623153044j:plain

ところで、このかわいい子犬たちのお値段は?

 

プードルみたいな子が 1500元(約2万7000円)

見るからに雑種の子が 450元(約8100円)

 

路上で販売されてる子犬たち ほんとに売れるの?

f:id:nimotu:20190623152142j:plain

かわいいから人がたくさん集まってきます。

f:id:nimotu:20190623154915j:plain

写真撮っている人もいますね。

 

実際にお買い上げされてる人も見たことがあるそうです。

少し育って大きめな子もいますね。

f:id:nimotu:20190623155118j:plain

大きめな子は、1匹ずつケージに入っています。

 

子犬のタオバオのお値段はどのくらい?

道端で販売されてる子犬のお値段ってやっぱりお安いのかな?

知りたくなって中国最大のショッピングサイトタオバオを覗いてみました。

f:id:nimotu:20190623235309p:plain

道端で売られている子犬とは、全然お値段が違いますね。

この子は 2999元(約5万円)です。

他の種類の子犬も、下記のようなお値段。

 

f:id:nimotu:20190624091417j:plain

やっぱり正規ルートタオバオ価格と、

路上販売されている子犬とは全然お値段が違いますね!

 

中国のタオバオで取引される生き物にはこんなものまで

 

ちなみに、中国のタオバオでは他にさまざまな生き物が取引されていますよ。

 

はもちろん

カエルやサンショウウオなどの両生類

飼育用のオオクワガタなどの昆虫

 

バラエティにに富んだところでは、

 

ペット用ミニブタ

食用の豚の赤ちゃん30頭 約12,000円

食用のハト

 

大型のいきものとしては、

 

牛の赤ちゃん

アルパカ

ポニー

競走馬

馬肉用の馬

牧羊犬

 

まで。

なんとダチョウの赤ちゃんも。

約10,000円 意外にお安いのでは?

f:id:nimotu:20190624102311j:plain

 

クジャクの赤ちゃんはもっとお安いです。

f:id:nimotu:20190624102413j:plain

 

日本で「特定外来生物」として販売が禁止されている生き物も

日本では特定外来生物として販売が禁止されている動物でも、中国のタオバオでは販売されています。

 

カミツキガメ

アフリカマイマイ

オオヒキガエル

ブラックバス

ブルーギル

 

などなど・・。

将来、こういった生き物が野放しになって困ることにならないのが、少々心配です。中国の法律はどうなっているのかはよくわかりません。

 

ありとあらゆる生き物があふれているタオバオの販売ページ。

生き物好きな方なら、中国のタオバオのページを検索すれば、

時を忘れるほど夢中になってしまうことは確実です。

 
カラーリングされてる中国の子犬

子犬のことにお話をもどしてみましょう。

数十年前は日本でもひよこがカラーリングされて

夜店などで売られていましたね。

 

中国では現在でも、子犬が日本の昔のひよこさんのようにカラーリングされて売られています。

こんな感じです ↓

 

f:id:nimotu:20190624095727p:plain

驚き!

 

着色といえば、お蚕さんまで着色してあります。

どうしてこんなものまで?

不思議ですねぇ。

f:id:nimotu:20190624101218j:plain

 ペットを染める染粉も販売されています。 ↓

f:id:nimotu:20190627030507j:plain

 

f:id:nimotu:20190627030528j:plain

 

こんなお値段で簡単に染められてしまうんですね。

ペットの体には、あまり良くないという記事などもありますが・・・。

 

 日本で子犬の販売をするには?

さて、日本では子犬を道端で売っている光景を見ることはありません。

日本で子犬などを売買するためにはどうすればよいか。

 

動物を販売したり、預かったりするためには、

動物取扱業の登が必要となります。

 

事業所ごとに糖道府県知事あるいは政令市の長へ許可をもらうための申請を行わなければなりません。 詳しくはこちら ↓
www.tanomana.com

 

中国でも本来は許可が必要

 

では中国ではどうなのか?

中国でもやはり ほんらいは各省に届を出さなければいけないのだそうです。

 

道端で売られていた子犬は不法に売買されているということになります。

さらには、問題のある子犬などを格安で譲り受けてさばしているのだそうです。

 

なるほど、お値段があんなに安かったのはそういうわけだったんですね。

 

f:id:nimotu:20190623153409j:plain

こんなにかわいいのにね!

 

飼い犬が行方不明になる事件

ふと思い出してしまったのが、息子が中国でお世話になった親友のそうさんのお話。

 

中国には犬をお鍋にして食べる文化があります。

息子も「犬鍋を食べてみたい!」

と思っていたそうですが、犬鍋はにしかないのだとか。

 

いまだ、食べるチャンスに恵まれていないそうです。

 

で、そうさんですが、彼は、子供のころ、犬を飼っていたのだけれど、

ある日突然、いなくなってしまったそうです。

誰かにさらわれて犬鍋にされたのではないかと、

そうさんは思っているそうです。

 

車できて、道にいる犬をさっと車に乗せてさらっていく動画を見たことがありますが、あんな感じでさらっていってしまったんでしょうか。

 

もし、かわいがっていた飼い犬がそんなことになったら、

ものすごく悲しいですよね。

 

 

道端で売られていたあの子たちも、

高額取引される血統書付きのタオバオに載っている子たちも、

子犬の命の重みは同じ。

 

みんなかわいがられて幸せになってほしいと願わずにはいられません。

f:id:nimotu:20190624104307j:plain

カップラーメンをあっという間に少しだけヘルシーに食べる方法

筋トレの先生は、加工食品は絶対食べない!

と言われていました。

 

さすがにストイック。

人間の体は食べ物からできていますから。

 

納得です!

 

でも、カップラーメンがどうしても食べたくなったとき、

ほんの少しヘルシーに食べるためにはどうするか・・・。

こんな感じです。 ↓

 

カップラーメンに入れる材料はこれだけ

f:id:nimotu:20190604121320j:plain

 

材料は、カップラーメンと豆苗納豆です!

 

豆苗はお湯を注ぐだけでしんなりする

f:id:nimotu:20190604121456j:plain

まずは、豆苗1パック分を根元からばっさりカットします。

f:id:nimotu:20190604121527j:plain

残りはこんな感じ。

こちらは、お水をあげておくと、もう1回くらいは伸びてきて使えます。

 

f:id:nimotu:20190604121615j:plain

これを全部、カップラーメンの容器の中へ。

f:id:nimotu:20190604121649j:plain

お湯を注ぐと、瞬時にしんなり。

 

3分待ったらカップラーメンの中に納豆を入れる

f:id:nimotu:20190604122704j:plain

3分待つと、麺とともに豆苗はこんなにしんなりします。

f:id:nimotu:20190604122732j:plain

そして納豆を入れて召し上がれ!

 

ちなみに、カップ麺の中に豆苗を入れるのは、豆苗の会社の社員さんたちがされていることだそうです! ずうっと以前にTVでみました。

 

食後にプッチンプリン桃入り

食後のデザートはこちら。

f:id:nimotu:20190604123535j:plain

 

以前に、おおまめさんがご紹介くださっていたプッチンプリンの桃入りが食べたくて探していたんですが、なかなか見つからず・・・。

www.oomametomame.com

 

今日、やっとスーパーで購入できました!

 

このときはなかったんです ↓

www.kireikaiteki.com

 

f:id:nimotu:20190604123704j:plain

ひっくり返したら、こんな感じです。

f:id:nimotu:20190604123723j:plain

おいしかったですよ~!

 

以上、豆苗と納豆入りカップラーメンでした。