すっきり生活

めざすはミニマリスト 海外脱出 美魔女

1家に1台医者がほしい

f:id:nimotu:20190525181902j:plain

1家に1台医者がほしい!

 「医者でもないのに、何言ってるの?」と、(話の通じない)話を聞いてくれない医者がいるとき、思います。

 

医者の家族がいれば、もっと伝わるはずなのに・・・って。

 

 

医者の夫がきたら注射の内容に変化

 

知り合いから、こんな話を聞いたことがあります。

 

生後1年ほどのお子さんを連れて予防注射に出かけた友人。

予防接種を、三種混合(MMR)にするか一種(麻疹のみ)にするかを母親が決めなければならない時期でした。

 

小児科医から三種混合のリスクを聞かされた友人は、

「では、麻疹のみの予防注射にします。」

と決断しました。

 

処置室では、すでに麻疹のアンプルが切られ、お子さんのかわいいおしりに注射しようとする寸前、この病院に勤務するご主人があらわれました。

 

すると、小児科医は、次のように言われたそうです。

先生の息子さんでしたか。

今、三種混合か麻疹単独かを迷われていたんですが、
自分の子供なら、私は三種混合を選びます。

やはり、予防注射をされておいたほうがいいですよ。

ということで、すでに切られた麻疹のアンプルはごみ箱の中へ。新たに三種混合のアンプルが切られ、お子さんは三種混合の予防注射を受けたとのこと。

 

f:id:nimotu:20190528115906j:plain

 

患者家族に医療従事者がいると・・・医師も本音で話ができるということでしょうか!?

 

知り合い開業医に電話して待ち時間はなし

 

さきほどの彼女が、ご主人の知り合いの医師のいる病院にかかるときは・・・。

 

病院に着いたら電話して。

と医師のご主人から言われています。

ご家族は病院に到着するとご主人に

今着いた。

と連絡します。

すると、医師のご主人は、知り合いの医師に電話してくれるんです。

今、家族が先生の診察を受けたく伺っております。

電話を受けた医師はそこですぐ看護師さんに伝え、ご家族は待ち時間なしで診察してもらえるという仕組みです。

 

顔ききって、どこの世界でもありそうで、それなりに便宜もはかられるものかもしれません。ただ、待ち時間はともかく、医療内容に関して、思い切った訴えができないのはつらいところ。

 

医師どうしの連帯感ってすごい!

 

友人は、ご主人やそのお仲間を見ていて、医師どうしの連帯感はすごいと感じたそうです。医師どうし、尊敬しあっているのがわかる。医師どうしの言葉なら一目置いて耳を傾けてくれる。

 

医師免許もない患者が訴えたくても、

「医師免許もないのに、何言ってるんだ。」

という態度を露骨にとる医師もいる。

 

どうやら、

あのたいへんな勉強を乗り越えて医者になった者どうし、という気持ちがあるんだよ。

ということらしいです。

 

1家に1台医者がほしい! と思うとき

 

「家族に医者がいれば・・・、」

と思うのは、順番待ちが嫌になるときではありません。

 

こちらの訴えに、しっかりと耳を傾けてくれない医師にであったときです。

「医者の家族がいれば、要望をしっかりと伝えられるのに。納得いくまで説明を受けられるのに・・・・。」

とはがゆく思うときです。

 

中国、香港、タイ、韓国の医療を体験した息子によれば、これらの国々では、病院も利益を追求する企業としての姿勢が貫かれているらしく、お客である患者に接する態度はサービス業として文句のつけようがなく、嫌な思いをしたことはないそうです。

 

どの国の医者も、患者の話に真剣に耳を傾けてくれるとのことです。

 

www.kireikaiteki.com

www.kireikaiteki.com

腎臓胆石になってアパートを追い出された中国の女の子

f:id:nimotu:20190525170747j:plain


これは2012年の中国でのことです。

今の中国では、事情もかなり変化しているだろうと思います。

 

 

 

腎臓胆石になって治療費が高額で家賃も払えなくなった

 

彼女は当時20歳そこそこ。

田舎から一人で広州の都会に出てきて働いていました。

 

2012年当時のお給料が 700元。

(1万4千円以下ですね)

f:id:nimotu:20190526224906j:plain

 そのお給料では生活もできません。

実家の親から仕送りをしてもらいながら、必死に働いていました。

 

ところがある日、腎臓胆石になってしまい、治療費が高額なためお金がなくなってしまい、家賃が払えなくなって、大家さんから追い出されてしまいました。

 

なんと、荷物も全部捨てられてしまったようです。大切にしていた大きな熊のぬいぐるみも失っていました。

 

とりあえず宿を提供

 

泊まる所もなく、お金もなく途方にくれて泣きじゃくっていた彼女。

息子とその友人2人でシェアしていたアパートに保護したそうです。

 

宿を提供して、歯ブラシなどの身の回り品を買ってあげて、毎日の食事もお世話してあげたそうです。

 

当時息子は、中国人の友人2人と、そのうちのひとりのお母さまとの4人でアパートをシェアしていました。そこに彼女を泊めてあげたんですね。

f:id:nimotu:20190526223721j:plain

 

彼女はしばらくしてから、いったん田舎に帰って、落ち着いてから再度都会に来て再就職しました。数年後のお給料は3500元。

他の中国人もみんなお給料が上がっています。

 

現在の彼女は生活も落ち着いて、英語の勉強にも精をだし、ペットに犬も飼うなど、とても豊かになっています。短い期間で中国の人々のお給料はとっても高くなりました。

f:id:nimotu:20190526223004j:plain

 

日本のドラマ『家なき子

 

その後、私が中国からの留学生に日本語を教えていたとき、ふっと彼女の話を思い出しました。教材として、『家なき子』を扱った時に、息子から聞いていた彼女の苦労を思い出したのです。

 

留学生たちは日本のドラマにとても興味を持って、とくに『家なき子』に夢中になっていました。

 

家なき子』を見た感想を、留学生たちは次のように書いてくれました。

 

 中国は社会主義国だから国が守ってくれる。

 こんな困ってる子供は国がほおっておかない。

 中国ではありえない話。

 

でも現実には、息子の隣で病気になったために路頭に迷った若い女の子がいた・・・。

 

その原因は医療費の高さ。

 

病気になって家を失うほどの高額医療費がかかる中国。日本では、腎臓胆石になったから、家賃も払えなくなるほどの医療費がかかって路頭に迷うということなど考えられません。日本の国民皆保険制度は、すばらしい。国民皆保険制度は、なくなってほしくない制度です。

 

youtu.be

 

www.kireikaiteki.com

医療の平等ってなに? ラジエーションハウスにも不平等の批判!?中国と比較

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート

f:id:nimotu:20190525152603j:plain

ww.fujitv.co.jp

おもしろいですね!

もともと医療ドラマ大好きなので、毎週とっても楽しみに見ています。視聴率もトップをはしっています。

 

 

時間外に技師が再検査することが不平等!?

 

私など、ヒーローの唯織(窪田正孝)くんの画像診断の技術のすごさに、毎回感動しながら見ているだけなんですけど・・・。」

第7回の患者対応について、

「これって、ほんとに平等なの?」

という批判が出ていたんですね。みなさん厳しい!

 


乳がんが疑われる患者。エコー検査が必要となったけど、検査予約がこんでいて2か月待ち。2か月待つ間にがんが進行するのではないかと患者側は不安でいっぱい。

他の病院もあたってみたけど、早々に検査してくれるところはない。知りあいだからといって、検査の順番を飛ばすわけにはいかない。

そこで、唯織は技師としてできるマンモ検査を、再度時間外に行って乳がんを否定する。


 

この、再検査が時間外に特別に行われたところが、完全に平等とは言えない!という批判のようです。

 

「ラジエーションハウス」これまでの放送はFODで見ることができます。 ↓

【FODプレミアム】(1か月無料です)

 

卵巣の腫れの手術は4か月待ち

今日、父を訪問してくださった看護師さんは、市民病院を受診したところ、卵巣が腫れていて手術が必要と言われたけれど、4か月待ちだったんだそうです。

 

悪性腫瘍の場合でも2か月待ち

 

手術までの間に、万一容体が悪くなったら

「救急車で、必ず家族同伴で来てください。」

とまで言われたそう。そのときは、たいへん危険な状態になっていると予想されるということ。それほどの状況であるとわかっていなから、それでも、手術まで4か月待ちはどうしようもないのだそうです。

 

そこで、しかたなく都会の病院を受診して、早めに手術をしてもらったんだそうです。

 

ラジエーションハウスの場合と同じです!

 

その後、「市長への手紙」を書いて、現状はこうなっています。医師を増やすか検査ロボットを導入するか、など市民の健康を守る努力をお願いします。

と陳情したそうです。

 

身近な方が、そんな場面にであっていたなんてびっくりしました!

世界に誇る日本の医療制度

 

ところで、国民皆保険という日本の医療制度ってすばらしいですよね!

誰もが最高で3割の負担で病院にかかることができます。高額医療費がかかるときには、そのための補助制度まであります。

 

世界に誇る医療制度ですね。

 

しかも医療費はどの病院にかかっても、保険点数で計算されますから同じです。

 

医療レベルが高い → 診療費が高い

医療レベルが低い → 診療費が安い

 

とはなりません。

日本的感覚では、かかる病院によって医療費が異なるなんていう発想はありません。日本の医療制度は、とても、とても平等であると、とらえることもできます。

 

でも・・・。

日本の場合、市井の医者にかかっても良くならない。それでは高額のお金を払って高いレベルの医療を受けたい、という選択はできません。(もちろん、お金払ってでも早く手術受けたい!という希望も通りません。)

他の国では病院によって医療費が違うというのが当たり前になっているようです。

 

中国では病院によって医療費が異なる

 

中国では、基本的に医療費は自費。

最近では、大都市などで改革が進んできているようではありますが・・・。

 

息子が中国で命にかかわる大けがをしたのが 2015年の夏でした。

 

その際には、どこの病院にかかるかで、医療費はまったく異なりました。しかも必ず前払い。どんなに命にかかわる緊急時事態でも、お金を払わなければ診療してもらえません。救急車でさえ有料、前払い。やっぱり日本はその点では安心感がありますね。

 

そもそも、中国の病院はあらかじめランクづけされているのです。

https://sino-japan.univff.com/sos.html

 一番上の等級が 三級甲

設備も充実しています。海外留学経験のある語学に堪能な医師がいる、などスタッフもハイレベルです。

 

ちなみに、病院の等級は次のようになっています。

 

三級甲(一番上)

三級乙

三級丙

二級甲

二級乙

二級丙

一級甲

一級乙

一級丙

 

医療レベルが高い → 診療費が高い

医療レベルが低い → 診療費が安い

 

となっています。

 

同じ等級の三級甲の病院の中でも、病院によって医療費は異なり、その差は2倍になることも。

 

実際に息子が治療を受けた 广州中医药大学第一附属医院 は三級甲の病院で、そのときの治療費は100万円ほど。けれども、別の三級甲广州市第一人民医院に、もしかかっていたら、200万円ほどかかったはずとのことでした。

 

人民病院は中国国内のVIPが集う病院で、スタッフも共産党員のバッチをつけた方が多かったそうです。

 

 

VIP待遇を受けたいときの制度

自分の状況と治療費のことを考えて病院を選んで受診している他国の人々。ある意味、日本人には選択できない自由を持っているとも言えます。

 

さらに中国では、病院に行ってからVIP待遇を期待する場合には、VIP待遇を受けられる制度があります。

 

病院により詳しくは異なりますが、通常の約3倍もの医療費を支払うというVIP制度を選択することで、さまざまな特別待遇を受けることができるのです。多くの患者さんが順番待ちをしている中で、順番も優先して診てもらうことができます。

 

これを不平等だと捉えるか、合理的な制度ととらえるかは、日本国内には賛否両論が湧きそうですね。

 

順番を飛ばすといっても、この制度を利用する人はほんの少し。稀に1人が先に順番を飛ばしたところで、自分の順番は5分ほど遅くなる程度。VIP制度を利用した患者は、その代価に満足して時間を買い、病院側は利益を得られる。

 

したがってこの制度は合理的制度であると考える人々もいます。

 

風邪をひいたときは薬局か町医者に

 

ほんのちょっとした風邪をひいたときなどはどうするのか、中国の知り合いに教えてもらいました。

 

ほとんどの国民は薬局で薬を購入してお湯とともに飲む。

1週間くらいで治る、とのこと。

 

お金のある人は、病院に行って点滴をしてもらう。

その時に、選ぶ病院のレベルはさまざま。治療費を考慮して決めます。

 

都会のほうが医療費は高いようで、

「広州なら多分 300元~400元くらいかかると思います。

田舎ならだいたい80元くらい。」

のだとか。

 

たいした風邪ではないと思われて、高い治療費をかけたくないときは、こういった町医者に。

f:id:nimotu:20190525144912j:plain

 

駐在中の日本人の場合は、たいてい海外旅行保険に入っていますから、外国人用の等級の上の病院に行きます。費用の心配はなし、病院が通訳まで準備してくださっていますし安心ですものね。

 

さきほどの中国の知人は、日本人上司が風邪で病院にかかったときのことを教えてくれました。

「支店長が風邪をひいたときは上級病院に行きました。

費用は 2500元かかったそうです。

支店長の場合は、保険でカバーできるので高額でも気にせずに病院に行きます。」

 

会社で海外旅行保険に入ってくれているからですね。

日本の場合、ちょっとした風邪なら、どこの病院に行っても、似たような治療や処方。費用もほぼ同じ。他国の方は、そうはいきません。とくに、医療費が自費の国では費用は高額となり、その後の生活にも影響してきます。

 

医療の平等って?

 

医療の平等って、答えが難しいテーマなのかも・・・。

細かい事例を挙げていったら、論争の裾野は無限に広がり収集もつかなくなりそう。

 

医療関係者の知り合いがいるかいないかがポイントになっている日本の医療と、お金で解決できる中国などのシステム。

 

 1長1短がありますね。

 

www.kireikaiteki.com

www.kireikaiteki.com

 

浜松「福みつ」の餃子はアツアツでもっちり大き目

f:id:nimotu:20190525231515j:plain

浜松の餃子の名店「福みつ」に行ってきました。

 

「むつ菊」に入ることができなかったら、「福みつ」に・・・

と決めていたんです。 

www.kireikaiteki.com

 

 

12時10分待たずに入れた!

「福みつ」に到着したのは12時10分。

「むつ菊」からは、車でわずか10分でした。

 

広い駐車場があって、キャパがあるのでおそらくここなら入れるだろうと思ったんです。良かった~。だいじょうぶでした。

 

店内の様子。 

窓が大きく、明るい店内です。

f:id:nimotu:20190527192759j:plain

白木のテーブルに黄色のソファと、とっても明るくて元気が出る雰囲気。

f:id:nimotu:20190527233228p:plain

 

「福みつ」のメニューは?

 

メニューは単純です。

f:id:nimotu:20190527000116j:plain

10ケで560円
餃子1個が56円ということになりますね!

この単価は、大皿になっても変わりません!

 

単品と定食があります。

定食には、ご飯とお味噌汁がつくそうです。

せっかくなので、私は定食をオーダー。

 

12時11分にオーダーして、運ばれてきたのは12時18分。

少し待ったな、という感覚。

でも、待たずに座ることができたのは、ラッキーだったとわかりました。

 

私の後から、どんどんお客さんがきて、私がお店を出るころには、入り口で待っている人もいっぱい。お店の外まで行列ができていたんです。

 

「福みつ」の定食 小

きました。きました。

わっ。

f:id:nimotu:20190527233333p:plain

ご飯の量がめちゃ多い!

餃子! 大きい!

f:id:nimotu:20190527233540p:plain

たれは自分で、ラー油とお酢とお醤油を好みの量だけつぐ仕組み。

この下はおはし入れ。

f:id:nimotu:20190527233642p:plain

ここのラー油は、けっこう辛いです。

たくさん入れると、とっても辛くなってしまうので注意!

f:id:nimotu:20190527233657p:plain

餃子あつあつです!
お味噌汁もあつあつ!

 

焼きたてほやほやなんですね。

 

あつあつで、大きくてもっちり。

これは小にしておいて良かった・・・。

私はご飯を全部食べ切れませんでした。

 

f:id:nimotu:20190528070530p:plain

 

後から来たお隣の女性が、

「定食の。」

とオーダーして、すぐに

に変更してください。」

と言っていました。

 

そのほうがいいわ。小で十分!

私はお隣の方のために、心の中でほっとしてました。

女性で中を完食するには、努力がいりそう。

 

ほんとに量が多くてあつあつです。

 

帰るころにはお店は満員! 行列まで!

 

f:id:nimotu:20190527234222p:plain

さてさて、お腹いっぱいになって、帰ろうとしたのが12時半過ぎ。

お店の中も外も、待っている人でいっぱいになっていました。

 

私はぎりぎりセーフですんなり席に座ることができたんだ。ラッキーでした。

 

★「福みつ」に行かれるときには、お昼早めに行かれるのがおすすめです!

★餃子は大きくてお腹いっぱいになります!

★餃子も熱いし、お味噌汁も熱いので気をつけて!

 

「福みつ」の場所はこちら ↓

 遠州鉄道「八幡」駅から東へ徒歩13分

 

「福みつ」の駐車場は大きいのでお車でも安心。

でも、行列のできる人気店。

 

行列に並びたくない場合は、早めに出かけましょう!

 

その他の浜松餃子のお店はこちら ↓

www.kireikaiteki.com

www.kireikaiteki.com

 

浜松「むつ菊」の餃子きょうも食べられず 予約電話のつながる時間は?

先日も、お店の前まで行ったのに食べることのできなかった浜松の人気餃子店

むつ菊 

食べログ2位の不動の人気店です。www.kireikaiteki.com

 

今日も海谷眼科の帰りに寄ってみましたが、お店のオープン時間には、すでに予約で売り切れ!ということで、食べることができませんでした。

 

とっても残念!

 

 

11時半からお店の前で開店を待っていました

f:id:nimotu:20190525215733j:plain

うっかり予約を忘れていて、今朝から何度も電話していましたが、まったく出ません。お店の方がいらしてからわかったのですが、

 

予約電話のつながる時間は、12時半から1時半ごろ

お電話がつながるのは、お店の営業時間のみ。

 

今日は、11時半くらいから、お店の前に並んでいました。

あいにくの真夏日となり、陽射しも強い。

もし、次に行って並ぶとしたら日傘が必須です。

 

山梨からいらしたという方とおしゃべりしながら並んでいました。

その方は、別の用事のついで、ということでした。10年ほど前にも一度いらしたことがあるそうです。

 

当時は、まだこれほど有名店にはなっておらず、なじみのお客さんばかりの雰囲気で、遠方から突然訪ねたその方は、居心地も良くなかったそうです。ただ、お味のほうは、その頃から、とってもおいしかったそうです。

 

別の用事というのは、袴田事件関連の集まりに参加されることだったのだとか。事件には何の関係もないのだけれど、冤罪がとても気の毒で応援していらっしゃるんだそうです。真犯人がいるはず・・・とおっしゃっていました。あまり詳しく知らない私は、今からネット検索してみようかと思っているところです。

 

他にも東京からも京都からも・・・。

 

f:id:nimotu:20190525215831j:plain

「本日品切れのため終了しました」

の札が、昨日のものなのか、今日のことを意味しているのかがわかりません。

 

12時になるのを、ただ待つのみ。

 

11時55分にお店の方がみえました

 

お店のオープンを待っている間、お店の中では、電話が鳴りっぱなし。

でも、誰も出ません。

エアコンも止まっています。

 

お店の方が準備をしてらっしゃる様子もありません。

 

12時5分前になって・・・。

お店の前に1台の乗用車が止まり、お母さまと息子さんという感じのおふたりが降りられました。そして、お店の鍵を開けます。

 

お店の方だったんです。

 

とっても上品な感じの良いお母さまらしい方。

おかみさんですよね。

その方が、次のように言われました。

 

「ごめんなさいね。今日は予約の方だけで、売り切れなんです。」

「たいていは、少しは予約以外の方の分もあるんですが、今日は売り切れてしまって・・・。」

「お電話がつながるのは、12時半から1時半くらいかしらね。」

 

どうやら、1時半くらいにはお店は終わってしまうということでしょうか。しかも、ほぼ毎日予約で埋まっているようなのです。

 

むつ菊に行くときの教訓4か条!

① 必ず予約をして行く!

② 予約の電話が通じるのは、営業時間の午後12時半から1時半くらい!

③ 「本日品切れ」の札が出ている日は、すでに予約で売り切れている!

④ もし、並んで待つつもりなら日傘を持って行く!

 

2回の空振りで学んだことです。

もう1点付け加えるとすれば次の点。

 

⑤ むつ菊で食べられなかった場合は、がっかりだけど、近くのスーパーでおいしい浜松餃子が購入が可能。

 

店内写真

 

とっても感じのよいおかみさんは、お店の中のお写真を撮らせてくださいました。

 

f:id:nimotu:20190525220726j:plain

カウンターが数席あるだけです。

すぐに売れきれてしますのも納得です。

f:id:nimotu:20190525220811j:plain

 

向かいのマックスバリューで浜松餃子を買う

 

f:id:nimotu:20190525221200j:plain

しかたありませんね。

大通りに出たところにあるマックスバリューで、冷凍の浜松餃子を買って帰ることにします。

 

ここにある餃子もなかなかのおいしさですよ。

 

浜松って、お肉でもお野菜でもお魚でも、ものすごくお値段が安くてスーパーに入ると、買いだめしたくなってしまいます。それに、ここのマックスバリューは、お惣菜がものすごくおいしそうだったのを覚えていました。

 

でも、今日は餃子だけにしておこう。

冷凍の餃子コーナーに向かいます。

f:id:nimotu:20190525221236j:plain

f:id:nimotu:20190525221319j:plain

f:id:nimotu:20190525221335j:plain

種類も多くて、どれにしようか迷います。

 

結局、私が買ったのはこちら。

f:id:nimotu:20190525221616j:plain

父にも食べさせてあげたいし。

自宅で上手に焼けるかな?

 

でもいつか、むつ菊の餃子、食べたいです!

 

むつ菊の場所はこちら ↓

 

かかりつけ病院なのに診療拒否? 混んでるからって

3月16日に無事に退院した父。

でも、胃ろうになってしまったので、週1で訪問看護の看護師さんが来てくださいます。とっても、優しくてにこやかで、父も毎週訪問を楽しみにしています。

f:id:nimotu:20190523191425j:plain

 

 

胃ろうを引っ張られて「痛い!」と

 

ところが、先週、胃ろうのところにガーゼをはさんでくださったのですが、そのときに体格の良い看護師さんが思いっきり胃ろうを引っ張ったらしく、父は

 

「痛い!」

 

と飛び上がりました。

よほど痛かったのか、

 

「すっごく痛かった!」

 

と、その後も会う人ごとに訴えていた父。

10日すぎてもまだ痛いというので、かかりつけ病院で診ていただこうと出かけました。

 

まさかの受診拒否!

病院に到着したところ、

 

「あら、けっこう混んでるわね。」

 

と思ったのですが、受付けをすると、

 

「今日は混んでて、もう患者さんがいっぱいなので診られません。」

 

と言われました。

 

「え?????」

 

意味がわかりません。「病院が受診拒否? どういうこと?」「受付時間内なのに患者さんが多いと受診拒否って、ありえるの?」

かかりつけ病院の意味がありません。胃ろうの具合が悪かったら、かかりつけの病院でまず診てもらうのって、筋としては通ってると思うんですが・・・。

 

他の病院を受診

f:id:nimotu:20190523190825j:plain

 

しかたなく、他の病院を受診しました。

 

すると、すぐにCTをとってくださって、しっかり診てくださり説明も明瞭にしてくださいました。

 

かかりつけ病院の対応ってなんだったの?

具合が悪くて受診してるのに、時間内に病院に受付けしているのに、しかも予約と書いてない枠へのに受診だったのに・・・(要予約枠は、要予約と書いてあります)。

 

いったいどういうこと?

受診拒否する病院って生まれて初めて経験しました。

 

即転院を決めました

今後、何かあったら不安ですから。

 

前回はお薬の分量が間違っていた

 

こちらの病院。実は、連休前の診察の際も、いい加減だと思われることがありました。

 

胃ろうのため、誤嚥性肺炎が常に心配で、少し熱があるかな、と思って連休前に受診しました。

痰は増えてますか?

痰の量は多くありません。
むしろ今日は少ないくらいです。

おそらく厚着で体温が上がってしまったんでしょうね。
そもそも体温計というのは、誤差が大きくあるんですよ。
『暮らしの手帖』が調べたところ・・・

延々と体温計の誤差についての蘊蓄を拝聴して、肺炎ではないでしょう、ということでCTの検査もなく帰ってきました。

 

ところが、お薬の量が間違って処方されていることが、薬局にお薬を取りに行ってわかったんです。薬局の方は、

明日、病院に電話して確認します。

と言ってくださったのですが、翌日は土曜日で病院に電話はつながらなかったそうです。

電話しましたが・・・誰も出ません。

入院患者さんもいるのに、電話がつながらないって不思議・・・。ともかく、そのまま連休に突入してしまうので、処方箋の期限が切れてしまいます。変更もできなくなります。そこで、お薬の分量はそのまま。

 

入院中からずっと半錠だったお薬が1錠の処方になっていました。薬剤師さんの説明によれば、医学的に、1錠飲んでも大きな問題が起こるようなお薬ではないとのこと。また、自分ではさみで簡単に半分に割ることもできると教えていただきました。

 

単純に間違ったのでしょう。

 

私が、不信を感じたのはその後の対応。

 

訪問看護の看護師さんが、後日病院に問い合わせてくれたところ、

痰の量が増えたということだったので、お薬の量を増やしたそうです。

という回答がきたんです。

 

「痰は少ない。」

と説明したはずなのに・・・。

 

薬の処方が間違っていたとは絶対に医者は言わないことはわかっていましたが、その理由がいい加減すぎです。「痰は少ない。」と言ったのに・・・。

 

家族に医者がいれば、もっと話が通るのになぁ・・・と思うことがしばしば。

 

1家に1台 医者がほしい! 

食べることはみんな大好き 絵本でもドラマでも

f:id:nimotu:20190521133137j:plain


人間ってやっぱり食べること大好きですね。

生きていく上の基本ですから。

 

ですから、誤嚥の危険があるとして経口食を止められた父はとてもかわいそうです。食べることがとくに好きな父。この半年以上、胃ろうからの栄養だけで、よく我慢してきました。

 

今は、胃ろうからの脱出のための努力を続けている最中です。口からおいしいもの、食べたいですよね。

 

TVドラマや絵本など、食べることがモチーフになっているものって、自然に人気がたかまるのかもしれません。例えば、次のような・・・。

 

  

きのう何食べた? 

 

最近のドラマではきのう何食べた?

西島俊英さんと内野聖陽さんの演技が好評なようです。

 

実はゲイがテーマのドラマ。でも私は、そちらにはあまり関心がなくて、ただ西島秀俊さん見たさに見ています。深夜ドラマなので、もっぱら見逃し配信でテイーバのお世話になりっぱなし。

 

インターネットで好きな時間にドラマの最新が見られるっていい時代になりました。

 

好評価の記事も、多々目にします。

www.asahi.com

 

番組内で紹介されるレシピにも関心が集まっている様子。

料理本まで発売されたんですね。 ↓

『公式ガイド&レシピ きのう何食べた?~シロさんの簡単レシピ~ 』

 

番組の中でいろいろなお料理を紹介してくれて、実際にお料理している場面を見ているのは楽しいです。

 

NHKドラマ ごちそうさん

 

NHKの連続TV小説の『ごちそうさん』。たいへんな高視聴率でした。

www.oricon.co.jp

 

さまざまな要因があるでしょう。脚本とか演出とかスタッフとかストーリーなどなど・・・。その要因のひとつに、食べ物を扱っていることもあるのでは、と思います。

 

このドラマでも、おいしそうな食べ物がたくさん紹介されました。

 

孤独のグルメ

 

孤独のグルメ』という番組を、たまたま初めて見たときは衝撃でした。

ただ、食事をしてるだけなのにおもしろい!

 

人気番組だということを後から知りました。

なんと今はシーズン7に突入しているんですね。

井之頭五郎さんを演じる松重豊さんが食べている様子がたまりません。ほんと、たくさん食べますよすねぇ。

 

グルメドラマランキング

 

グルメドラマのランキングページがありました。

chosa.nifty.com

 

このランキングによると、次のような結果に ↓

1位 孤独のグルメ

2位 深夜食堂

3位 王様のレストラン

4位 天皇の料理番

5位 ごちそうさん

その他、「信長のシェフ」「味いちもんめ」などなど・・・。

 

孤独のグルメ」圧倒的1位です!!

 

絵本『ぐりとぐら

 

絵本の世界でも、食べ物が出てくるものは大人気!

例えば、代表的なものとしては、多くの子供たちに支持され続けている『ぐりとぐら』。ご存知のかた、多いことと思います。

野ねずみのぐりとぐらが、おいしそうなカステラを焼くお話。

 

最後の場面では、

 

おなべのふたととると。

おいしそうなカステラがふんわりとかおをだしました。

 

ここで、わぁカステラのにおいまで漂ってきそう! とちょっとした感動があります

。おいしそうな黄色いカステラが焼きあがって、森のみんなで食べるんです。

 

子供たちが大好きな絵本です。

 

 

<ここで絵本の読み聞かせテクニック>

「おなべのふたをとると。」

というセリフは、ページをめくった先にありますが、ページをめくる前にこの一言を発して、ほんの一呼吸間をとって、そして、さっとページをめくります。

 

すると、おいしそうなカステラの絵がぱっと目に飛び込んでくるというわけ。それから、

「おいしそうなカステラがかおをだしました。」

と読むんです。

 

幸せな気持ちになりますね。

 

まとめ

f:id:nimotu:20190521130654j:plain

 

SNSでも、食べものの写真は大人気。

SNSで人気の3大テーマは 食べ物・美人・動物か子供 だそうです。)

旅行でも、大きな楽しみのひとつはその土地でおいしいものを食べること。

 

父にも、人間の基本の食べることを取り戻してあげたい。TVに映る食べ歩き特集。禁食になった当初は父がかわいそうでチャンネル変えたりしてたけど、これからは食べたい気持ちが出てくるように、チャンネルはそのままにしようと思います。

 

胃ろうからの脱出については、近々良いご報告ができそうです。

 

www.kireikaiteki.com