すっきり生活

めざすはミニマリスト 海外脱出 美魔女

タイのワチラロンコン国王「戴冠式」の準備の様子

f:id:nimotu:20190428232450j:plain

タイのプミポン国王 ラマ9世が亡くなったのは2016年10月。

国民からたいへん敬愛された国王でした。

 

そして、ラマ10世となったのが、息子のワチラロンコン国王。

その戴冠式が間近に迫っています。

 

ワチラロンコン国王の戴冠式は5月4日~6日

 ワチラロンコン国王の戴冠式は5月4日(土)~6日(月)。

すでにバンコクのメインストリートは車の通行がストップ。兵士たちが警備にあたっているとのこと。

 

バンコクの王宮やエメラルド寺院などが休館・通行規制も

f:id:nimotu:20190429090303j:plain

 

この期間、王宮・エメラルド寺院が休館となり、周辺の道路も通行止めになるので、この時期にタイ観光をする人は要注意とのこと。

ちょうど、日本の10連休にあたってしまいましたね。

 

◆休館日

4月17日: 王宮、エメラルド寺院、ワット・ポー、ワット・スタット 
4月21日: 王宮、エメラルド寺院、ワット・ポー 
4月28日: 王宮、エメラルド寺院、ワット・ポー 
5月2日~6日: 王宮、エメラルド寺院、ワット・ポー

 

タイの王宮 ↓

 

エメラルド寺院(ワット・プラケオ玉佛寺)↓

戴冠式の練習風景

現地の友人が送ってくれた戴冠式の練習風景。

f:id:nimotu:20190428234226j:plain

黄色は国王のシンボルカラー。

黄色のシャツは、一律支給されるのではなくて、それぞれ自前で調達するんですね。みなさん、それぞれの微妙な色やデザインの黄色シャツを着ています。

 

奥の兵隊さんたちの服装。

暑い暑いタイで、長そでの制服。さぞ暑いでしょうね!

 

f:id:nimotu:20190428234531j:plain

f:id:nimotu:20190428234559j:plain

当日はきっと、とっても華やかで美しいパレードになることでしょう!

 

でも今は外出もできないし、観光客も来ないし(彼女のおうちはホテル経営です)暇で退屈しているようです。

 

日本でも新天皇が即位する5月。

遠いタイでも新国王の戴冠式が行われるなんて、不思議な偶然ですね。

 

 準備の詳しいニュース、下記のニュースページにたくさん写真がありました。↓

www.newsclip.be

 

www.kireikaiteki.com