すっきり生活

めざすはミニマリスト 海外脱出 美魔女

タオバオの思い出 水素(氦)とヘリウム(氢)

f:id:nimotu:20190516065926j:plain

父が約半年の入院生活を終え、無事に退院してから今日で2か月。

寝たきりにさせられて歩くのもおぼつかなくなってしまっていましたが、だいぶ回復してきました。

 

それにしても・・・。

昨日、今日と2時間おきに起こされています。

今まで夜は大きなおむつをしていたのですが、突然夜中に起きてトイレに行くようになりました。ひとりでは行けないので、2時間おきに私を起こします。

 

f:id:nimotu:20190516101239j:plain

 

昨日、時計を見ていたらきっかり2時間ごと。

これが、永遠につづくのかしら・・・。

 

朝起きて、

「おかげで良く寝た。」

と、すっきり顔の父の横で、私は寝不足のためぐったり・・・。

 

f:id:nimotu:20190516101315j:plain


 いえ、今日はこんな話ではなく、別の思い出話をご紹介しようと思ったのでした。

 

中国のタオバオでヘリウムを買おうとした息子の話

息子が中国滞在中に、お祝い用のかわいいバルーンを購入しました。

その中に入れるヘリウムガスもタオバオで購入しようとしたときのお話です。

 

タオバオのページを検索していきます。

中国語でヘリウムは 「氦」と言います。

 

f:id:nimotu:20190516075428p:plain

 

13リットル、22リットル、400リットルなど、さまざまな容量のヘリウムボンベがあります。その中に、400リットル500元というかなりお得なものが見つかりました。

 

22リットルのものは 110元くらい。

400リットルのものが 500元。

 

ということは、400リットルものはとっても得ですね。

 

純度の高いものは400リットルで800元とお値段が異なるようですが、バルーンに使うのですから純度が低くでもいいでしょう。メールでやり取りしていたお店の方からも、500元のお安いほうを勧められたとのこと。

 

では、これにしようか?

でも、念のために

もっと安いものはありませんか?

と尋ねたところ、

400リットル200元というものがあります。
風船を膨らませるガスの中では一番安いものです。

という答え。

どうしてそんなに安いんですか? 安全ですか?

と聞いてみたら、 

この安いものは、500元のものに比べると爆発しやすいです。

と言われたそうです。

 

水素(氦)とヘリウム(氢)の違い

ヘリウムが爆発する?

おかしいな、と思って説明文をよくよく読んでみると

 

爆発しやすいというガスの題名は

工業用気体 「氢气」(ピンインqīngqì)

と書いてあります。

 

文字が水素の「氦」と微妙に違います。

きがまえの中の文字が違う。  「圣」と「亥」  

 

中国語辞書で「氢」を調べてみると・・・

水素 H2 だったんです!!!

 

水素を勧めてくれるなんてびっくり仰天した息子でした。気が付かなければ、もう少しで爆発物を購入してしまうところだったと冷や汗をかいたそうです。

 

水素ボンベ、宅配便で送ることができるんでしょうか?

こんなにお安く爆発物が買えてしまう中国のタオバオに驚き!

 

楽天でも水素缶が売られていました

f:id:nimotu:20190516094414p:plain


日本ではどうなの?

と思って楽天市場を検索してみたら・・・?

5リットル程度までなら、実験用として水素缶が売られていました。↓ 

実験用気体ボンベ【水素】

 

健康食品的に水素水などが販売されて話題になったりしましたが、水素そのものも売られているんですね。

 

でも取り扱いには要注意!

バルーンの中に入れるなんてもっての他です。

 

www.kireikaiteki.com

 

次の機会には、もっと一般的なタオバオやアリババでの買い物についてご紹介してみたいと思います。